■レーシックガイド/日本国内でのレーシック実績

日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。
現在でも各クリニックのサイトを見てみますと、95%以上の人が裸眼視力で1.0以上まで回復していることがわかります。 レーシックの一番の大きなリスクとしましては、その確率はほぼ無いと言ってもいいですがやはり失明というリスクがあります。
しかし実際に失明をしたという例は無く、多くの人が視力を回復し普段の生活を眼鏡等を必要とすることなく送っているのです。
レーシックの手術法は、具体的には眼の中のレンズとも言える角膜に安全性の高いレーザーをあてていきます。
そして屈折率を変化させ、ピントを合わせていくことで視力を矯正する手術となります。

 

レーシックは術中・術後の痛みはほとんど無く、視力が回復し、手術による目へのダメージが少ない治療法なのです。
近年、着々と広がりを見せており、ここ数年のうちに白内障の手術件数を上回り、 眼科の手術のほとんどを占めるとさえ言われています。



■レーシックガイド/日本国内でのレーシック実績ブログ:2021年04月14日

巷ではいろいろなダイエット方法が
話題となっていますよね。

でも、誰もが思うのが
「簡単なダイエット方法がないかな!」
ってことではないでしょうか。

日々忙しい人でも継続できて、
できるだけお金がかからない
ダイエット法があると良いですよね。

ダイエットの方法ってテレビなどで紹介されると、
たくさんの人がやり始めちゃいますね。

バナナダイエットでは
バナナが店頭から消えるほど…!

でも最近では普通にバナナも買えるし、
あまりバナナダイエットの話題も
聞かなくなっちゃいましたね。

これって、
バナナを食べるだけの
簡単ダイエットと思われていたけど、
始めてみたら意外と難しいものだった!
というのも原因のひとつではないでしょうか。

日々、同じ食材を食べるのって
なかなか難しいですもんね!
簡単なようで難しいダイエットって
結構あるかもしれませんね。

本当に簡単なダイエットは、
いつもの食生活を見直して、
自分にあった簡単なトレーニングを行なうことだと
思います。

一番簡単なのは
消費カロリーを増やすことです。

有酸素トレーニングやストレッチなど簡単なトレーニングを行い
筋肉をつけて基礎代謝を高めることがポイントになります。

食べないのが一番簡単なダイエット方法だなんて
勘違いしている人も多いかもしれませんが…

過激な食べる事制限では
健康的なダイエットは出来ません。

せっかく痩せても病的な体型になってしまっては、
台無しですよね。
しかもお肌だって
ぼろぼろになっちゃう可能性もあります。

健康的でしかも簡単に痩せられるダイエット法で、
自分にあったものを探して実践してみるようにしましょう。


ホーム サイトマップ